* 学生学術活動報告
> トップ    > 生命医科学専攻  > 竹山 春子    > 個別データ   

ADVANCED ACADEMIC ACTIVITY INDEX

生命医科学専攻

個別データ

 分類学会発表
 開催年月2021/03/05
 学会名日本生物工学会東日本支部コロキウム
 開催都市遠隔
 タイトルラマン分光法を用いた赤潮終息の指標となる生体成分の検討
 発表者・連名者〇久保昂也、堀井俊平、安藤正浩、外丸裕司、羽野健志、竹山春子
 講演番号P19
 概要ラマン分光法を用いて,赤潮原因プランクトンのモデルとして珪藻の細胞の終息期特異的な生物学的特徴の探索を行った。
 指導教員竹山 春子