* 学生学術活動報告
> トップ    > 共同先進健康科学専攻  > 竹山 春子    > 個別データ   

ADVANCED ACADEMIC ACTIVITY INDEX

共同先進健康科学専攻

個別データ

 分類学会発表
 開催年月2014/11/11
 学会名第62回日本ウイルス学会学術集会
 開催都市横浜
 タイトルヒト化マウスの麻疹ウイルスベクター評価系への応用(3)
 発表者・連名者○池野 翔太、寺原 和孝、駒瀬 勝啓、竹田 誠、森川 裕子、竹山 春子、 横田(恒次)恭子
 講演番号O2-5-16
 概要これまでヒト化マウスは麻疹ウイルスに対し感受性を有するものの、麻疹ウイルス特異的免疫応答は検出できていなかった。 そこでその原因の一つであると考えられるマウスとヒトとの種差を改善するため、in vivo transfection法を用いてヒトサイトカインを導入することにより骨髄系細胞やT細胞、B細胞の分化を促進することに成功した。 それらのマウスを用いて免疫応答を解析した結果、一部個体ではあるが抗原特異的応答を検出することが出来た。
 指導教員竹山 春子