* 学生学術活動報告
> トップ    > 共同原子力専攻  > 鷲尾 方一    > 個別データ   

ADVANCED ACADEMIC ACTIVITY INDEX

共同原子力専攻

個別データ

 分類学会発表
 開催年月2017/07/05
 学会名第54回アイソトープ・放射線研究発表会
 開催都市東京・日本
 タイトル放射線グラフト重合法による直接グルコース形燃料電池に向けた電解質膜の作製と評価
 発表者・連名者〇山本裕貴、川中一平、西留武宏、漆畑諒、三上翔平、大島明博、鷲尾方一
 講演番号1p-Ⅲ-03
 概要体内埋込型電源として有望な直接グルコース形燃料電池開発のため、電解質膜(PEM)作製と性能評価を行った。PEMには、テトラフルオロエチレンヘキサフルオロプロピレン共重合体(FEP)を基材とした電子線でのグラフト重合法により作製した部分フッ素化スルホン酸膜(s-FEP)を使った。グラフト率変化時のグルコース透過性や発電性能について、パーフルオロスルホン酸膜であるNafion®117と比較した結果を報告する。
 参考web http://www.jrias.or.jp/isotope_conference/
 指導教員鷲尾 方一