------------------- 学生学術活動報告
研究テーマ
晶析を用いた排水中からの資源回収プロセスの検討
研究内容
金属表面処理工程における排水中には多様な成分が含まれ、その中には再利用可能な資源も混在しています。そこで、晶析工学を応用して再利用可能な物質を選択的に回収することによって、資源の有効活用と排水処理コストの低減を実現させることが可能になります。現在は回収プロセスの操作条件の最適化を目標に、沪過の効率に優れ高純度な結晶を得るための検討を続けています。
次へ
全 3件
  分類   名前 指導教員
2017/08/09学会発表MoO3結晶添加によるZMH壁面付着抑制下端 健吾平沢 泉
2017/08/09受賞MoO3結晶添加によるZMH壁面付着抑制下端 健吾平沢 泉
2017/03/07学会発表反応晶析法によるZr-Te析出物組成に関す...下端 健吾平沢 泉