学生学術活動報告
研究テーマ
正常―がん細胞間作用に基づくがん防御機構の化学生物学的解析
研究内容
私たちは、がん細胞を取り囲んでいる正常な細胞が持つ「がん防御機構」に着目し、新たな作用機序を持つ抗がん化合物の探索およびその分子機構の解析を行っています。従来の抗がん剤のように、がん細胞の増殖機構を直接の標的とするのではなく、正常細胞とがん細胞の間に存在する細胞間作用を標的とした新たなアプローチの可能性についての検討をしています。
次へ
全 2件
  分類   名前 指導教員
2019/09/13学会発表正常ーがん細胞間作用によるフォーカス...青山 愛仙波 憲太郎
2019/09/13受賞正常ーがん細胞間作用によるフォーカス...青山 愛仙波 憲太郎